萬盛閣 "湯の花たっぷりの温泉に入れる宿"

秋田県男鹿市 『萬盛閣』 湯の花たっぷりの温泉に入れる宿!! 船盛と男鹿名物、石焼料理も堪能出来ますよ!!

 

 

どうも!! こんにちは(*^^*)

とらきちです!!

今日は、秋田県男鹿市にあるレトロな旅館で "湯の花たっぷりの温泉に入れる宿"【萬盛閣】についてご紹介して行こうと思います。

 

今回、『Go To トラベル』初日(10/1日)と言う事で早速泊まりに行って来ました!!

チェックインは、15:00時を予定してましたが少し遅れてしまい15:30分過ぎに到着。

駐車場はとても広く、10台以上は軽く停められる感じでした。

 

車を停めて宿に入ると、宿の方達がお出迎えしてくれてカウンターで受け付けを済ませました。

もちろん、先に玄関でアルコール消毒を行ってます。

 

受け付けで、(お風呂に行くときや食事の時にはマスクを付けて欲しい)とお話しがあり自分のマスクを入れる専用の紙の袋を貰いました。

ウイルス対策はちゃんとしてましたね。

 

用意されたお部屋は6階、エレベーターは2基ありました。

廊下に男鹿のポスターがいっぱい貼ってありましたね。

 

 

 

 

 

 

部屋は、601号室 〈館内は凄くレトロな感じ〉で部屋数もかなり多いのではないかなと思いました。

 

 

部屋からの眺めはこんな感じで、遠くに若干ではありますが海が見えますね。

周囲にも、何件かホテルもあってお客さんが入ってる感じでした。

 

チェックインして、部屋に荷物を置いてそのまま大浴場まで行ってみました。

お風呂の写真はこちら

 

 

 

 

お湯は結構 熱めでお風呂の中に湯の花(油)の様な物がたくさん浮いててお風呂の下には白い物がたくさん沈んでましたね。

手で拾い上げてみても直ぐに溶けてしまいました。

これが(湯の花)なんでしょう。

洗い場は10ヵ所ないくらいで、シャンプーやボディーソープ・リンスも完備されてました。

お風呂も写真だと少し伝わりずらいですが、結構広めで10人くらいは入れる広さでした。

少し熱めですが、慣れればしっかり肩まで浸かれる程の温度でしたしお風呂後もポカポカ温かかったです。

やっぱり、温泉は最高ですね!!

脱衣所には、ドライヤー・綿棒もありましたよ。

時間帯によって、男湯と女湯を入れ換えるとの事でした。

あっ、因みにお風呂があるのは2Fです。

貸し切り露天風呂も1ヵ所あって、大浴場のすぐ側が貸し切り露天風呂になってます。

もちろん予約しました!

 

 

因みに、貸し切り露天風呂に入ったのは夜ですが先に写真を載せておきます。

実際は夕食後に入ってます。

 

 

 

貸し切り露天風呂は、1回40分で料金は¥2,200です。

値段は少し高いですが、大浴場に比べてお湯の温度は低く感じましたしここも湯の花がたっぷりで気持ち良かったですよ。

Go To トラベルのチケットを使ったので無料で利用しました!!

チケット3枚を使って、貸し切り露天風呂+お風呂後のアイスコーヒー(1Fのロビーに喫茶店?があってそこで作ってくれます。ちゃんと豆から挽いてるっぽくめちゃ美味かった)1杯¥400×2杯で、ピッタリ¥3,000分使いました。

今回、友達と行ったのでコーヒーは2杯頼んでます。

※コーヒーの写真撮るの忘れました

 

アイスコーヒーも少し高いかなと思いますが、Go Toのチケットを使えば無料ですし美味しかったからオススメですよ~

 

では、最後に夕食の様子をご紹介します。

 

夕食は、部屋食で【船盛+石焼料理の豪快グルメ膳】と言うプランを利用しました。

※部屋食かどうかはプランに寄るかも知れません。

 

 

 

 

 

夕食の時間は、18時でお膳料理と船盛・石焼料理が運ばれてきました!

船盛凄かった!!

お刺身凄く新鮮でご飯が進みましたよ!!

とにかく量が多かったので、1人旅でこのプランを利用したら食べきれないと思います。

2人で食べても残しそうでしたから。

ちゃんと全部食べましたけどね 笑

 

石焼料理は、動画をメインで撮ったので写真はこれしかないです。 すみません。

部屋で最初から、実際に目の前で実演してくれたので最高でしたよ!!

石焼料理に使ってる魚は、聞いた事がない名前の魚でコラーゲンたっぷりで食べたらプリプリしてましたね。

石焼に使ってる石は、普通の石ではなく熔岩の石を使ってるそうです。

ホタテやネギも入ってて部屋中香りが凄かったです。

魚の煮え具合も見せてくれたり、料理の説明も細かくして貰いました。(感動してあまり覚えてないですが)

宿の方が、専用の大きな器によそってくれます。

1杯でも充分な量でしたが、余裕で御代わり出来る程汁と具が入ってて最高でしたよ。

 

他のプランは、分かりませんが魚尽くしのプランでしたね。

魚めっちゃ美味かったな。

 

最近に話すの忘れましたが、宿に着いて受け付けでGo To トラベルのチケット¥6,000分貰えます。

1枚¥1,000なので、合計6枚ですね。

 

 

転売防止の為か、チケットを使える期限は翌日までとなってました。

近隣の地域で使えるとの事なので、秋田県に宿泊したら青森県・岩手県・宮城県・山形県で使えます。

 

今回、男鹿に泊まったので宿で3枚使って残りは男鹿の水族館GAOで全部使いきりました。

因みに、近くにあるGAOは1人¥1,100なのでチケット1枚と現金で¥100渡せば無料で観光出来ますよ!!

 

秋田県男鹿市にある、萬盛閣。

レトロな雰囲気を味わえて、湯の花たっぷりの温泉に入って美味しい料理を食べれるので是非1度行ってみてください。



フォローする
  • この記事を書いた人
torakichi

とらきち

名前:とらきち(ニックネーム) 出身:東京都 初めまして、とらきちと申します!! 独学で英語を学んで4年の月日が経ちました。 今は、インターネットを使って僕が学んで来た英語の知識だったり勉強方法などを僕なりに分かりやすく解説して発信しております。 これから、英語を学ぼうと考えてる方や英語初心者の方なんかが挫折せずに続けて行ける様に色々とお伝えして行こうと思っております。 僕は英語が出来る様になってから、人生が大きく変わりました!! 英語は楽しんで学ぶからこそ、長く続けて行けると思ってます。 勉強がなかなか続かない方、無理して覚えようとしないで自分なりに「小さくて近い目標」を作ってまずはその目標に向かって続けてみてください。 続けてれば間違いなく英語力は上がって行きます!! 諦めずに頑張って行きましょう!! PS. 僕のLINE@で期間限定で無料でプレゼントをお渡ししております(*^^*) 英語がなかなか上達しない、勉強が続かないと思ってらっしゃる方は是非ご登録頂いてプレゼントを受け取ってください。 お待ちしております(*^^*) 最後に、 『明けない夜はありません』

-萬盛閣 "湯の花たっぷりの温泉に入れる宿"
-, , ,

Copyright© Torakichi English Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.