穴原温泉 『渓苑 花の瀬』 ボリュームたっぷりの夕食が食べれる宿!!

福島県 穴原温泉 『渓苑 花の瀬』 ボリュームたっぷりの夕食が食べれる宿!!

 

 

どうも!! こんにちは(*^^*)

とらきちです!!

今日は、福島県飯坂町にある穴原温泉の宿 『渓苑 花の瀬』についてご紹介して行こうと思います。

 

今回、穴原温泉に初めて行ってみました。

飯坂温泉からとても近く、周りに何件かホテルなんかもあっていい感じの雰囲気だったのでこれからお風呂なんかもご紹介して行きますね。

駐車場は、結構広めで10台以上は停められる感じでした。

 

 

ここは、ホテル前の駐車スペースになります。

手前にも別に車を停めるスペースがあります。

 

 

入り口はこんな感じです。

かなり豪華な雰囲気がありますね。

 

受け付けを済ませて、エレベーターで部屋まで上がって行きました。

1Fの受け付けの隣に、お土産コーナーがありました。

 

 

今回、泊まったお部屋は4F

 

部屋にお風呂がある部屋を予約しました。

 

 

 

 

 

部屋はとても広くて、電気もかなりお洒落な作りでした。

ホテルの横は山なので、景色も最高でした。

 

 

部屋にあるお風呂はこんな感じです。

1人用の小さめの檜のお風呂で、ちゃんと温泉が出ます。

大浴場には、露天風呂もあるので何度も入りに行きましたが 部屋のお風呂もちゃんと入りました。

恐らく、他の部屋にはお風呂は付いてないと思います。

 

食事は、朝・夕共に部屋食なので周りを気にする事なくゆっくり食べれるのが良かったですね。

ここの食事は、ボリュームたっぷりでガッツリ食べる事が出来ます。

 

 

 

 

 

すき焼きに、蕎麦、刺身と料理もとても豪華で満腹になれます。

ご飯も別に運ばれて来ますし、食事を運んでくれた男性の従業員も凄く感じがいい人でしたね。

食後には、ちゃんとデザートもありました。

 

 

 

この日は、宿泊客が少なかったせいかお風呂は貸し切り状態で1人でのんびり入る事が出来ました。

大浴場と露天風呂の様子は、こんな感じになります

 

 

 

洗い場も多く、浴場も広かったです。

お風呂の温度は、熱すぎず温すぎずと言う感じでずっと入ってられる温度でした。

ホントに気持ち良かった。

 

 

 

露天風呂は、2ヵ所あって大人4人くらいが入れるほどの広さになってます。

温度も熱すぎず温すぎずと言った感じでゆっくり入ってられます。

目の前に山があって景色はいいです。

冬の時期は、雪が降ってたら尚いいかも知れないですね。

他にお客さんが居なかったので、貸し切り状態でのんびり入れました。

脱衣所の広さは至って普通です。

 

 

朝食も部屋食なので、時間になったら部屋まで運んで来てくれます。

いや~、ホントにのんびり出来ました。

 

朝食はこんな感じです

 

 

メニューは普通ですが、おかずが多めですね。

朝からしっかり食べれます。

朝ごはんも美味しかったですよ。

 

さて、今回泊まったお部屋は室内に小さな檜のお風呂が付いてるタイプのお部屋で料金は1泊¥15,400(税込)です。

 

食事も朝・夕と部屋でゆっくり食べれますし、ガッツリ食べたいって方にはオススメの宿だと思います。

お風呂も景色を眺めながら入れますので、是非1度行ってみてはいかがでしょうか?



フォローする
  • この記事を書いた人
torakichi

とらきち

名前:とらきち(ニックネーム) 出身:東京都 初めまして、とらきちと申します!! 独学で英語を学んで4年の月日が経ちました。 今は、インターネットを使って僕が学んで来た英語の知識だったり勉強方法などを僕なりに分かりやすく解説して発信しております。 これから、英語を学ぼうと考えてる方や英語初心者の方なんかが挫折せずに続けて行ける様に色々とお伝えして行こうと思っております。 僕は英語が出来る様になってから、人生が大きく変わりました!! 英語は楽しんで学ぶからこそ、長く続けて行けると思ってます。 勉強がなかなか続かない方、無理して覚えようとしないで自分なりに「小さくて近い目標」を作ってまずはその目標に向かって続けてみてください。 続けてれば間違いなく英語力は上がって行きます!! 諦めずに頑張って行きましょう!! PS. 僕のLINE@で期間限定で無料でプレゼントをお渡ししております(*^^*) 英語がなかなか上達しない、勉強が続かないと思ってらっしゃる方は是非ご登録頂いてプレゼントを受け取ってください。 お待ちしております(*^^*) 最後に、 『明けない夜はありません』

-穴原温泉 『渓苑 花の瀬』 ボリュームたっぷりの夕食が食べれる宿!!
-,

Copyright© Torakichi English Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.