ゼロから英語を学ぶ

英語学習は、何歳からでも遅くはない!!やりたいと思ったらやるべき!!

こんにちは! とらきちです!

 

いきなりですが、『英語が話せる様になれたらなぁ〜』『英語が話せる人って頭いいんだろうなぁ〜』なんて1度くらい思った事はございませんか?



僕は、中学1年の時から大人になるまでずっと思ってました!

ただ、高校卒業してから全く勉強してきませんでしたけどね。

今は、もっともっと早く真面目に勉強しておけば良かったと少し後悔もしてますが、30歳過ぎてから独学で英語が出来る様になれたので今は満足です。

今日は、英語に対する憧れの気持ちを持ってる方やこれから英語を学ぼうと思ってるけど、どうやって始めたらいいのかわからないって方に僕なりのアドバイスをして行こうと思います。

 

どうやって勉強をスタートしたか

 

僕の場合、最初は完全独学で英語を学び始めました。

ある日突然、マンネリ化した毎日がイヤで何か自分に変化をもたらして普段と違う生活を始めようかなって思った事がきっかけで英語学習をスタートさせました。

モチベーションもめちゃくちゃ高かったのですが、何からどうやって勉強すればいいのか全く分からなかったので、とりあえず自分が知ってた主語I(わたし)にBe動詞のamを付けてI am...I am...って所まで文章を考えたのですが、結局それが限界でしたので よしっ簡単そうな単語から覚えようって思い単語の勉強からスタートさせて行きました。

最初は、頭に浮かんだ言葉をgoogle検索で英語に変えてそれをスマホのメモ帳にグループ分けして保存して行くってのを繰り返してました。

趣味程度の感覚でしたので、空いた時間にだけやってた感じで毎日はやってなかったですね。

なので、ストレスも全く無かったです。

時々、YouTubeを観ながらRとLの発音の違いや『英語の短いフレーズ』なんかも観て勉強もしてました。

短いフレーズや、自分で覚えた単語なんかが増えて来ると自然と自信が沸いてくるんですよね。

(なんだ、思ってたよりも難しくないんじゃね?)って感じでだんだん英語の学習自体が楽しくなって行ったのを覚えてます。

自信が少し付いたから、楽しくなって行ったんですね。

 

声に出して読む事が重要

 

まず、英語の勉強をして行く時はどんな時でも必ず声に出して勉強する様にした方がいいです!

自分の発音が合ってるかどうかは考えずに、知らない言葉でも自分なりの読み方で構わないので必ず声に出して勉強する事がとても大切です!!



何故かと言うと単純に、声に出した方が黙読よりも覚えやすいですしこの単語言いやすいとかこの単語いいづらいなとか体で覚える事が出来るからです。

言いづらかった言葉って、めっちゃ記憶に残りますよね?

苦手意識が芽生えると言うか、いい意味でも悪い意味でも記憶や体に残った方が絶対いいですから、なので必ず声に出して勉強する様にしましょう。

発音に関しても同様で、例えばYouTubeやテキストでLとRの発音の違いについて学んだのであれば、学んで終わりではなくて実際に何度も何度も繰り返し声に出してみる様にして行くと日本語にはない音の存在を体で覚えて行く事が出来ます!

【L】の音について学んだら、自分の知ってる【L】で始まる言葉、例えば【Like】を舌先で前歯の後ろ側を軽く押しながらLike,Like,Like...とひたすら言ってみる。

【R】で始まる言葉なら、【Room】・【Rock】・【Rice】って言葉を犬が唸る様な音、イメージとしては首の付け根辺りから太い声を出す感じでRoom,Room,Room...とそれっぽく聞こえる様になるまでひたすら言ってみる。

こう言った地味な練習を繰り返しやって行く事で体にも覚えさせる事が出来てずっと難しいと感じていた言葉でも当たり前に言える様になるので慣れるまでは何度も声に出して言う様にしてみてください。

 

リスニングはオプションです

 

 

僕は、英語学習を続けて来た中でリスニングの勉強と言うのは特にやって来なかったつもりです。

もともと映画を観る事は好きで、週に2〜3回はNetflixで映画を観てましたが、勉強と言う感覚では観てませんでした。

ただ、映画を観てる最中でも字幕は観てましたがどちらかと言うと無意識の内に音声の方に集中していたと思います。

結局、自分が言えたり知ってる言葉って言うのは自然と聴こえて来るもんだと思うので、映画の内容を楽しみながら知ってるフレーズが聴こえて来たらラッキー位に思ってればいいと思います。

結果的にそれがリスニングの練習にもなりますからね。

あくまでもオプション程度に考えていればいいと思いますよ。

 

短く簡単なフレーズを覚える

 

文法を学ぶ事はもちろん重要ですが、初心者の内は短く簡単なフレーズからどんどん覚えて行った方がストレスなく学習を続けて行けます!

短い文章なら、初心者の内でも簡単に覚えて行けますからフレーズとイメージをセットにして覚えて行く様にしましょう。

【Good Luck!】や【Do your best!】って言う【がんばって!】ってフレーズを誰かに頑張って!って言ってる自分の姿やその状況をイメージしながら声に出して練習するのが効果的です。

理解出来る言葉が増えて行くと、モチベーションも高まりますからネットや本でどんどん調べてちょっとずつ自信を付けて行ってください。



まとめ

 

 

いかがでしたか?

英語を勉強したい!って思ったら何も考えずにとりあえず何でもいいからやってみる事が大切ですよ。

そのなかで自分に合った学習方法って言うのが見付かると思うので難しく考えずに色々やってみてください。

Ps.

これから英語学習を始めたいと思ってる方は、こちらからLINE@にご登録頂くとお得な情報を受け取れますのでご興味がある方は下のリンクをタップしてご登録ください(^_^)

フォローする
  • この記事を書いた人
torakichi

とらきち

名前:とらきち(ニックネーム) 出身:東京都 初めまして、とらきちと申します!! 独学で英語を学んで4年の月日が経ちました。 今は、インターネットを使って僕が学んで来た英語の知識だったり勉強方法などを僕なりに分かりやすく解説して発信しております。 これから、英語を学ぼうと考えてる方や英語初心者の方なんかが挫折せずに続けて行ける様に色々とお伝えして行こうと思っております。 僕は英語が出来る様になってから、人生が大きく変わりました!! 英語は楽しんで学ぶからこそ、長く続けて行けると思ってます。 勉強がなかなか続かない方、無理して覚えようとしないで自分なりに「小さくて近い目標」を作ってまずはその目標に向かって続けてみてください。 続けてれば間違いなく英語力は上がって行きます!! 諦めずに頑張って行きましょう!! PS. 僕のLINE@で期間限定で無料でプレゼントをお渡ししております(*^^*) 英語がなかなか上達しない、勉強が続かないと思ってらっしゃる方は是非ご登録頂いてプレゼントを受け取ってください。 お待ちしております(*^^*) 最後に、 『明けない夜はありません』

-ゼロから英語を学ぶ
-

Copyright© Torakichi English Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.